テレビの通販で有名な、ミスターブライト。

ライトなんてどれも一緒!などと思っている人も多いのではないでしょうか。
しかし、ミスターブライトには使い勝手の良さを追及したさまざまなポイントがあるのです。

そんなミスターブライトを、実際に使って徹底レビューしてみました。

ミスターブライトとは?

ミスターブライトは、人感センサーが付いたLEDのソーラーライトです。

ライトは実に多種多様な商品が販売されていますが、ミスターブライトは使い方が簡単で生活のさまざまなシーンで活躍することがポイントです。
その代表的な使い方は、玄関先や庭へ設置して防犯対策にすること。
人感センサーがついているので、怪しい動きにすぐ反応して、一瞬で明るく照らしてくれます。
人感センサーは3メートルの範囲まで有効なので、広い玄関先などでも安心です。

防犯以外にも、階段などへ設置すれば足元をしっかり照らしてくれるので、夜間でも安心して移動が可能です。
さらに、ミスターブライト上部の穴を利用すれば、首からかけてアウトドアなどにも使えてしまいます。
あらゆる場面で活躍する、ミスターブライト。

その特徴を見てみましょう。

ミスターブライトには、ソーラーパネルが完備されています。

ライトを必要としない日中は、充電モードとなり自動的に充電します。
そして、暗くなり始めると、自動でライトアップしてくれる機能もあります。

通常はソフトライトモードで、やわらかくあたりを照らす、ミスターブライト。
そして人感センサーで人の動きを感知すると、ブライトライトモードとなりさらに明るく光るのです。

これによって、いつでも見やすい光であるとともに、必要なときにしっかりとあたりを照らしてくれることになります。
さらに嬉しいポイントは、電気代が一切かからないという点。
ソーラーパネル充電によって、日中太陽が当たる場所に設置されていれば、ソフトライトモードで約12時間光り続けることができるのです。
ミスターブライトは、まさに生活をより快適にしてくれる万能ライトといえそうです。

ミスターブライトの使い方

ミスターブライトの使い方は、至って簡単です。

設置したい場所に、あらかじめ商品についている粘着テープで固定するだけで使えてしまいます。
面倒な工事や電池を入れる作業は、一切必要ありません。

しかも、本体についている粘着テープはアルミやレンガ、木材、コンクリートなど、さまざまな素材に対応しているのです。
さらに上部には小さな穴があいているので、これを利用してS字フックをつけたり紐を通したりすれば、さまざまな使い方が可能です。

室内で使う場合には、日中日が当たる屋外へ置いておくと便利です。たったこれだけで、電気代ゼロで室内灯としても利用できてしまいます。

屋外へ設置するとなると、電源をひっぱってきたり防水加工をしたりと、ライト1つ設置するのにも大変な手間がかかるものです。
しかし、ミスターブライトならばテープで貼るだけなので、いとも簡単に設置が可能です。
耐じん、防水も保護等級IP64を使用しているため、雨も基本的には心配いりません。

ただし、雨量が多い場所は避けて設置するようにすると安心です。
ミスターブライトは、女性の一人暮らしでも簡単にすぐ使える優れもののライトなのです。

ミスターブライトの最安値は?

ミスターブライトは、楽天で2個セットが1万2916円+送料900円で販売されています。

Amazonでは、単品で7358円となっています。
これに対して公式サイトでは、単品が5980円(税抜)+送料900円となっています。

公式サイトが、最安値となっているのはいうまでもありません。
また、テレビの通販番組で紹介され、その番組終了後30分以内での注文ならば、なんと2個セットで5980円(税抜)+送料900円となります。
1個の値段で、2個購入できてしまうのです。

ミスターブライトの紹介番組を見ている場合は、お得に購入できる最大のチャンスとなります。
このサービスを受けるには放送局や放送日時を伝える必要があるので、必ず控えておきましょう。

ミスターブライトが届いた!

待ちに待った、ミスターブライトが届きました。

思っていたよりもサイズが小さめで、手のひらにすっぽりと収まってしまいます。
こんなに小さくて本当に大丈夫かと心配になったのですが、電源を入れてみるとその心配は一瞬で吹き飛びました。

ライトの明るさは、その小さなボディからは想像できないレベルのものでした。
ソフトライトモードでも十分な明るさがありますが、センサー感知でのブライトライトモードは、眩しいと感じるレベルです。
これならば、屋外での設置でも全く問題ないと確信しました。

さらに驚きだったのが、その軽さです。

電池などを使用しないミスターブライトは、とても軽くなっているのです。
軽いと持ち運びに苦労しないので、特に女性には有り難いポイントです。

デザインは至ってシンプルですが、無駄のない形となっています。
あらゆる使い方ができるように工夫されている点は、さすがテレビショッピングで売れている商品という印象を受けました。

ミスターブライトの活用法

早速、ミスターブライトをさまざまなシーンで活用してみました。

まずは、定番の玄関先です。
我が家は特に玄関前が暗いので、以前から人感センサーライトを使用しています。
しかし、ライトをつけるために外部電源から外部用のコードを使っているので、何かと配線が多くなっていたのです。
これをミスターブライトに代えたところ、ライト自体の大きさは半分以下になったにも関わらず明るさやセンサーの感度に変わりはありませんでした。
その上、配線が一切ないのでとてもすっきりしたのです。

次に、庭で試してみました。庭にはライトが一切ないので、防犯面でとても不安な部分となっていました。
そこで、ミスターブライトをつけたところ、夜でもバーベキューができそうな明るさが実現しました。
そして、階段でも試してみます。
階段の中腹あたりに、ミスターブライトを設置してみました。
すると、階段を降り始めたタイミングから完全に降りるまで、しっかりと足元を照らしてくれたのです。
これならば、電気代も浮く上に安全で申し分ありません。

こうしてさまざま試した結果、我が家ではやはり玄関先につけようという結果に落ち着きました。
家の入口となる玄関先にあったごちゃごちゃした配線がなくなるのは、とても気持ちが良かったからです。
さらに、電気代節約にもなるので、一石二鳥です。雨にぬれすぎるのは良くないので、玄関のちょっとした屋根の下に付けるのがベストだといえそうです。

あらゆる場面でミスターブライトは大活躍!

ミスターブライトは、楽天ランキングで2週連続3冠を達成している商品です。
エクステリア・ガーデンファニチャー部門、ライト・イルミネーション部門、玄関灯部門において、1位となりました。

もちろん、ライト以外の機能はありませんが、ライトとしての機能はとても高いことが特徴です。
何より、面倒な設定や電池交換が一切ないという点は、とてもポイントが高いのではないでしょうか。
また、人感センサーとソーラーパネルによって、電気代が浮くのも有り難い要素です。

ミスターブライトは、家の内外だけでなく、アイディア次第でさまざまな場面で活躍します。
例えば、災害時でもミスターブライトが1つあれば、夜間でも安心できるのではないでしょうか。
こうして、使い方がさまざまに応用できる点も、ミスターブライトのメリットといえそうです。
ミスターブライトは、ライトとしては値段がちょっと高い、と感じる人もいるかもしれません。
しかし、値段相応に使い勝手が良いのも事実です。
そして、いざというときに役立つといった意味でも、一家に1つあると安心かもしれませんね。

▼クリックすると詳細ページへ飛びます▼

おすすめの記事