パソコン仕事で肩がこってしまう、スマホばかり見て首から肩にかけて痛みが、といった肩こりの悩みを抱えている人は多くいます。
自分の手で揉んだり肩を回しても改善せずに慢性化していて辛いという人もいるでしょう。
そんな時に使用を考えるのがマッサージ機です。しかし、マッサージ機と一口に言っても色々なものがあって悩んでしまいますよね。
首や肩といったピンポイントでのマッサージをしたい時に使えるのがグラネスファーストです。
今回は、グラネスファーストについてメリットやデメリット、使用法など詳しく見ていきましょう。

グラネスファーストとは?

グラネスファーストとは、首や肩のマッサージ機です。マッサージグッズを取り扱っているスライブから発売されています。
首や肩にフィットする形状をしていて、掴み揉みという人間の手指で揉み解されているような動きをするのが特徴です。
首肩マッサージャーではありますが、腰や背中、足などにも使うことが可能です。

グラネスファーストのメリット

グラネスファーストのメリットとしてはまず、そのコンパクトさが挙げられるでしょう。
マッサージチェアだと置く場所に困ってしまいますが、グラネスファーストは軽くてコンパクトなので仕舞う場所にも困りません。
リビングに置いておいても気にならない大きさなので、毎日使うという場合にはソファや座椅子に置いておくのもいいかもしれませんね。
また、そのコンパクトさと軽さから、首肩だけでなく色々な部位にフィットさせることができるのも魅力のひとつです。
自分で当てる角度を調節できるので、ちょうどいい位置に設置して首肩や腰、ふくらはぎに太ももや背中と体中のこっている部分をマッサージできてしまいます。
ピンポイントで当てられるのも、痒いところに手が届くというような感じで、人気になっているポイントです。

グラネスファーストのデメリット

グラネスファーストのデメリットはこれといったものはあまりないのですが、揉みの強さを調節できないということはあります。
揉みの速さを調節できる機能はあるのですが、強さは変えられませんのでちょっと強すぎる、もっと強めに揉んでほしいという時には少し不便かもしれません。
しかし、グラネスファーストは自分で当てる部位などを調節できますし、ぎゅっと押し付けるようにすれば強さも変えることは可能です。
自動で強弱は変わりませんが、強めに押し当てるか弱めに押し当てるかで、揉みの強さを変えることはできるでしょう。
女性には少し重いという口コミもあります。
グラネスファーストはおよそ2.2kgですので、一般的なマッサージ機よりは軽いのですが力の弱い女性やあまり体力・筋力がないという方だと少し重く感じてしまうかもしれません。
自分でハンドルを持って支えながらマッサージするという形状なので、より重さを感じやすくなっているという理由もあるでしょうが、軽い部類のマッサージ機なのでこれで重いと感じる場合はマッサージチェアの方が向いているかもしれません。
電源コードをつなげる必要があるというのもデメリットでしょう。
グラネスファーストは充電式ではないので、電源アダプターを差し込んで使うことになります。
そのため、電源が取れる場所でないと使うことはできません。

グラネスファーストを使うメリットの高い人は?

グラネスファーストの使用に向いている人はどのような人でしょうか。
まず、お手軽に本格的なマッサージをしたいという人には向いています。
グラネスファーストはコンパクトで、出し入れする手間もなくマッサージしたいと思った時にすぐ使うことができます。
マッサージ店に通ったり大型のマッサージチェアを設置するなんて手間がなく、ぱっと肩にグラネスファーストを当てるだけですから、忙しい毎日でも継続的に使っていくことが可能でしょう。
安心感のあるマッサージ機を使いたいという人にもいいでしょう。
スライブはマッサージ機業界では評価の高いメーカーですし、このグラネスファーストは医療機器認証を受けています。
そのため、効果や効能に期待も持てますし、通販でマッサージ機を買うのがちょっと不安という人の場合でも安心して買うことができるのです。
また、あまりお金をかけずに肩こりや体のこりを解消したいという人にもおすすめです。
マッサージ店に通うとなると定期的に施術費がかかりますし、また体がこりはじめたらマッサージ店に通わなければいけません。
一度のマッサージで二度と肩こりが起こらないということはありませんので、定期的に通うことが必要になるでしょう。
その点、グラネスファーストは一度買ってしまえば好きな時に好きなだけマッサージをすることができます。
それにマッサージ店と違いグラネスファーストは家族みんなで使用することが可能ですから、この点でも経済的だと言えるでしょう。

グラネスファーストの使い方

グラネスファーストの使い方はとても簡単です。まず電源アダプターを差し込んで、グラネスファーストをマッサージしたい部位に当てます。
首や肩の場合にはハンドルを持って、押し当てる強さや押し当てる位置を調節して、スイッチを押しましょう。「連続」か「自動」というメニューを選ぶことができます。
連続は一定のスピードで揉み続けるコースで、スピードは速いか遅いから選べます。
自動は段階的に、連続や揉み上げ、指押しなどを組み合わせて自動でマッサージしてくれるコースです。
自動には「フレッシュコース」と「リラックスコース」があります。
マッサージをやめる時には停止ボタンを押せばすぐに止まりますし、肩を温めたい時にはヒーターボタンを押せばヒーターが作動して首を温めながらのマッサージが可能です。

グラネスファーストで肩こり軽減!

このように、グラネスファーストは非常に優秀なマッサージ機です。首や肩にピッタリフィットする形状ですし、その他の部位もピンポイントでマッサージすることができるので、体全体を揉み解してリラックスしたり疲れを取ることができるでしょう。
値段もその機能を見れば決して高すぎるというものではありませんし、家族全員で使うことができるので一台あると便利です。
肩こりや体がこっている状態が続くと気分まで滅入ってしまいますから、グラネスファーストを使って体を揉み解して心も体もリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事